30代になってからメイクに目覚めた私

私はメイクが大好きなのですが、その中でもつけることでパッと気分がアガるのはやはり「チーク」かなと思います。

そんな私ですが、実はチークデビューしたのは確か30代になってからだと思います(遅い!)。

それまで、チークの存在を知っていたかどうかすら怪しいです。とにかく20代までは「仕事もしているし、とりあえず身だしなみとしてはメイクをするけど、そんなに興味はない」というような感じでした。

しかし、30代に入ってから突然メイクに目覚めたのです。

その中でも、チークを使ったときの顔の透明感アップの効果に驚きました。お肌が綺麗に見えて、また健康的にイキイキと見えるんですよね。

チークというと若者のイメージかもしれませんが、ある程度年齢を重ねた女性ほど、顔を若々しく見せてくれるチークはとても大事だなぁと思ったりします。

私はオレンジ系・ピンク系など、いろいろなチークを揃えてその日の気分で変えて楽しんでいますよ。私も2週間で5キロ痩せたフルーツ青汁はこれです

ジョギングを毎日10分していたら痩せた

40代になったから体重は増え続ける一方で、一日の食事を一食抜いたぐらいでは体重はびくともしませんでした。「若いころのようなダイエット方法は通じないのか」と実感した私は毎日ジョギングすることにしました。でも、今まで走ったことのない私は、いきなり走り出したことで全身筋肉痛になるという悲劇に見舞われつつも、頑張って走っていたところなんと一か月で体重が2キロも減ったのです。いつものように好きなものを食べているのに、一日10分のジョギングで痩せられるなんてラッキーというしかありません。その後も毎日ジョギングを10分生活を続けたところ体脂肪も減って見た目もスリムな体型になり、夫やママ友達からも「痩せたね」と褒められるようになりうれしいです。http://xn--68jc1j2f8ca8kve0h0c4096evtkpq0bm86b.com/