30代になってからメイクに目覚めた私

私はメイクが大好きなのですが、その中でもつけることでパッと気分がアガるのはやはり「チーク」かなと思います。

そんな私ですが、実はチークデビューしたのは確か30代になってからだと思います(遅い!)。

それまで、チークの存在を知っていたかどうかすら怪しいです。とにかく20代までは「仕事もしているし、とりあえず身だしなみとしてはメイクをするけど、そんなに興味はない」というような感じでした。

しかし、30代に入ってから突然メイクに目覚めたのです。

その中でも、チークを使ったときの顔の透明感アップの効果に驚きました。お肌が綺麗に見えて、また健康的にイキイキと見えるんですよね。

チークというと若者のイメージかもしれませんが、ある程度年齢を重ねた女性ほど、顔を若々しく見せてくれるチークはとても大事だなぁと思ったりします。

私はオレンジ系・ピンク系など、いろいろなチークを揃えてその日の気分で変えて楽しんでいますよ。私も2週間で5キロ痩せたフルーツ青汁はこれです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です